ライブ配信Live Streaming

ライブ配信はライブ演出だ!
ライブイベントで培ったノウハウで本領発揮

ライブ配信の需要は年々高まってきています。
そしてそのプレイヤーも増えている中、
私たちはライブ演出力とシステム技術力で中~大規模配信をサポートします。

ライブ配信の強み

ポイント1
ライブイベントで培った演出力
私たちは長年にわたってライブイベントの映像演出を担当してきました。そこでは演目だけでなくさまざまな手段でその場を盛り上げるため、多種多様な演出が行われています。
現在、ライブ配信は一般的な手段になってきましたが、その型どおりのスタイルに飽きられてしまっているのも事実です。
私たちは多くのライブイベントで培った経験で、ライブ配信に新たな魅力を追加する演出力を持っています。

ポイント2
安心できる配信技術力
私たちはさまざまなライブ配信を経験してきました。その中で最も重要なのは配信を中断させない安定性です。そのために重要になるのが事前設計です。私たちは現場の通信環境を確認したうえで安心して配信できるシステム設計を行うため、安定した配信を行うことができます。
また様々な要望にお応えするため、通常の配信だけでなく、VR配信、遠隔地からの中継、4Kでの配信、ウェビナーなども行っております。

ポイント3
よりインタラクティブにコミュニケーション
ライブだから出来ることがあります。それはリアルタイムなコミュニケーションです。
ライブ配信でよく使われるコメントやアンケートといったものだけでなく、視聴者の興味を引くインタラクティブなビジュアルやコミュニケーションを構築していきます。
リアルイベントの代替手段としてのライブ配信という位置づけではなく、ライブ配信でないと実現できないコミュニケーションを私たちは構築していきます。

私たちはライブ配信という技術的要素だけでなく、演出やコンテンツディレクションといった面からもライブ配信をサポートしています。
それは長年に渡ってさまざまなビジュアルコミュニケーションを実現してきたからこそ出来るものと自負しています。
私たちはあらゆる内容のライブ配信をお受けいたします。

現場紹介

とあるライブ配信の会場をVR写真で紹介いたします。

こちらの現場では、茶道のライブ配信講座を3台のカメラを使用し配信いたしました。
配信の主人公となった気持ちで現場の雰囲気を感じてください。

ライブ配信はさまざまな場面で活用されています。

  • 表彰式
  • 発表会
  • 説明会
  • トークショー
  • 商品紹介
  • 音楽配信
  • スポーツ
  • エンタテインメント
  • 学園祭

ライブ配信はさまざまな手段で配信が可能です。

  • 遠隔配信
  • VR配信
  • Zoom配信
  • 会員向け配信
  • ウェビナー
  • 有料配信
  • 4K配信
  • 多元配信

あなたはどんな配信がしたいでしょうか?
ぜひご相談ください

050-8882-0252

ライブ配信についてのお問い合わせ

実績紹介

JA全国大会/表彰式ライブ配信
こちらの現場では、映像演出や電話での出演など5時間以上にわたってのライブ配信を行いました。

ワインセミナー
あらかじめワインを送付し、講師と一緒に味わいながらワインへの造詣を深めていくセミナーを配信しました。

料理教室
YouTubeにてオンライン料理教室を行いました。間にCMや説明画面を挿入する演出を行い、随時視聴者コメントを読み上げるなどライブ感を盛り上げました。

プレゼン大会
国内、国外に向けて日本語版、英語版で8時間にわたり2チャンネル同時ライブ配信を行いました。

学園祭
有料配信、遠隔地を結んだ配信、リモートでのスイッチングなど様々な手法で学園祭の新たな形を構築いたしました。

茶道講座
Zoomを使用し、オンライン茶道講座を行いました。
講座の最後には視聴者とオンライン上で質疑応答を行いました。

あなたはどんな配信がしたいでしょうか?
ぜひご相談ください

050-8882-0252

ライブ配信についてのお問い合わせ

PAGE TOP